ソフトバンクの『アメリカ放題』とは?概要、設定方法などのまとめ

2020年3月7日より新しくソフトバンク全機種対応となった『アメリカ放題』。アメリカの何処で利用できるの?日本からアメリカへの通話は?高額請求にならない?テザリングは?今回はその内容や利用方法、注意点とデメリット、設定方法についてまとめていきたいと思います。

Yahoo限定割引クーポン

『アメリカ放題』とは?

『アメリカ放題』とは、ソフトバンクユーザーならアメリカ本土ハワイなどに滞在時、アメリカ国内または日本宛の通話、SMSやデータ通信が利用し放題になるサービス。ワイモバイルユーザーは対象外です。

通話に関しては滞在中、日本宛にかけてもアメリカ国内宛にかけても、通話を受けても無料となります。

但しアメリカとありますが、グアム、サイパンなどは当てはまらない。

旅行中などの連絡手段、フリーWi-Fiが入らない場所でのSNS利用や移動中のマップ利用時にも、大活躍間違いなしのサービスです。

国内で加入中のプランにかかわらず無料で利用可能になります。

しかも『アメリカ放題』で使用したデータ量は、通信速度低速化の対象データ量として国内でのご利用分に合算されません。テザリング加入中であれば利用も可能です。

 

 

アメリカ放題

対象外の通話や注意事項

アメリカから日本アメリカの2ヵ国これら以外への発信は対象外となります。なので滞在中、仮にこれら以外の他の国に発信した場合は1分あたり210円かかります。もちろん日本からアメリカへの発信は『アメリカ放題』に当てはまらないので注意が必要です。飽くまで対象エリア滞在中の方が当てはまるという事になります。

ただ、日本から『アメリカ放題』ご加入中のお客さま(アメリカ滞在)へ発信・SMS送信した場合の通話/通信料金は、日本から日本国内ソフトバンク携帯電話機宛ての場合と同じ料金です。(各プランの無料通話の対象)

また、アプリなどが自動的に通信をおこない、通信料が数千円以上となる場合があります。一部の機種は海外でデータ通信が使えるように、データローミングが初めからオンに設定されていますので、海外で使わない場合は、渡航前に機種のデータローミング設定をオフにしましょう。

これは間違いが起こりやすく、高額請求になりかねない為注意が必要ですが、認識さえしていれば滞在中かなり便利です。

 

 

アメリカ放題

対応機種は?

従来から対象だったiPhoneやiPadに加え、2020年3月7日より新しくAndroidやWi-Fiルーターなどの、ソフトバンク全機種が『アメリカ放題』をご利用いただけます。世界対応ケータイに加入している事が条件になりますので、一般的に自動で無料加入されているのですがMySoftBankでの確認はした方が良さそうです。

  • iPhone
  • iPad
  • スマートフォン
  • タブレット
  • ケータイ

 

 

スマホとタブレット

利用可能なエリア、ネットワーク一覧

利用可能なエリアについては、

  1. アメリカ本土
  2. アラスカ
  3. ハワイ
  4. プエルトリコ
  5. バージン諸島(アメリカ領)

の下記事業者のネットワークになります。

  • Sprint
  • AT&T
  • T-Mobile USA
  • Union
  • CLARO PUERTO RICO

 

 

ハワイ

設定方法について

iPhoneの場合 (渡航後)

iOS13で設定した場合

  1. 「設定」をタップ
  2. 「モバイル通信」をタップ
  3. 「通信のオプション」をタップ ※「モバイルデータ通信」が「オフ」の場合は「オン」にしてください。
  4. 「データローミング」をオンに変更 ※「4Gをオンにする」が「オフ」の場合は、「オン」にしてください。

iPadの場合 (渡航後)

iOS13で設定した場合

  1. 「設定」をタップ
  2. 「モバイルデータ通信」をタップ
  3. 「通信のオプション」をタップ ※「モバイルデータ通信」が「オフ」の場合は「オン」にしてください。
  4. 「データローミング」をオンに変更 ※「4Gをオンにする」が「オフ」の場合は、「オン」にしてください。

スマートフォン・タブレットの場合 (渡航後)

Androidバージョン 10で設定した場合

  1. 「設定」をタップ
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「モバイル ネットワーク」をタップ
  4. 「ローミング」をオンに変更 ※「優先ネットワークの種別」に4Gが選択されていない場合は、4Gを設定してください。

ケータイの場合 (渡航後)

  1. 「メインメニュー」→ 「設定」を選択。
  2. 「ネットワーク」を選択。
  3. 「ネットワーク選択」を選択。
  4. 「3G/GSMモード」を選択して完了。

まとめ

 

サービス利用料無料
申し込み不要
発信通話料
(滞在国:アメリカ)
※グアム・サイパンなどを除く

日本:無料

アメリカ:無料

※グアム・サイパンなどを除く

その他の国:210円/分

着信通話料
(滞在国:アメリカ)
※グアム・サイパンなどを除く
無料
SMS送受信
(滞在国:アメリカ)
※グアム・サイパンなどを除く

日本:無料

アメリカ:無料

※グアム・サイパンなどを除く

その他の国へ送信:100円/1通

対応機種世界対応ケータイ対象機種
利用可能エリア

アメリカ本土

アラスカ

ハワイ

プエルトリコ

バージン諸島(アメリカ領)

ネットワーク一覧

•Sprint

•AT&T

•T-Mobile USA

•Union

•CLARO PUERTO RICO

テザリング利用可能

理解して使えば、旅行の時などにはめちゃくちゃ便利ですよね!よかったら皆さんも使ってみてください!

Yahoo限定割引クーポン